中島 勇志
HITOWAライフパートナー株式会社
おそうじ本舗事業部

会社が成長していく中、
自分も急成長していきたい。

志望理由は?

ジョブローテーションを積極的に行っていると説明を受け、様々な経験と成長ができると感じたからです。当時やりたいことが多すぎて定まらなかった私にとって様々な仕事が経験できるということは魅力的でした。ならばいっそのことHITOWAグループに入社してやりたいことを見つけようと思ったのが志望理由です。

入社前の不安と、入社後の払拭。

入社前は人前で話すのが大の苦手で、また社会人としてどのように振舞ってよいかわからない、そんな自分が社会で通用するのかとても不安でした。入社後、HITOWAライフパートナーに配属され、はじめにおそうじ本舗の研修をオーナーと一緒に受けさせて頂きました。これから新たなスタートを切ろうとしている人たちの本気度を見て、自分自身の考えの甘さを改めて痛感し、抱いていた不安は消え去りました。そしておそうじ本舗事業部へ正式配属後も、温かい先輩たちのもと、オーナーに負けないようにと日々仕事に取り組んでおります。

現在の仕事内容は?

おそうじ本舗のスーパーバイザーとして東京都・千葉県を担当しております。主な仕事内容としては新規開業店舗の立ち上げや既存店のサポートを行っております。週に3日4日は現場に行き、オーナーと共に営業に行ったり、おそうじの技術指導等を行っておりますが、スーパーバイザーとしての一番の役割は加盟店オーナーを成功に導くために背中を押してあげること(動機付け)だと思っております。そのために電話で相談や悩み事を解消したり、時には直接会って話したりとコミュニケーションをとるように心がけております。

嬉しかったこと。
苦労したこと。

スーパーバイザーとして店舗の指導を行っておりますが、ほとんどの方が私より一回りも年上です。目上の方に指導するわけですから伝え方一つで良くも悪くもとられるため、言葉遣いや話し方にはかなり苦労しました。今でも気をつけながら話しますが、以前に比べてかなりスムーズに話せていると思います。今はそこにもう少し説得力のある話し方ができるように勉強しています。

今の仕事をしていて
よかったこと。

加盟店の方に「ありがとうございます」と言われたときですね。開業当初から共に汗を流し、苦しい時期を乗り越えた加盟店が売り上げを伸ばして成功店舗として成長していく姿をみるとやっていて良かったとやりがいを感じます。また、その方たちにありがとうと言われると感慨深いです。それが活力となり、またありがとうと言ってもらえるように頑張ろうと思えます。

会社のいちばん好きなことろ。

「人!」です。
同期、先輩などとても温かい人が多く、いつも支えられてばかりです。今まで頑張ってくることができたのは、丁寧に一から仕事を教えてくださったおそうじ本舗事業部の先輩方がいたからだと思います。

今後の目標は?

2020年のオリンピックイヤーには家事支援事業の市場規模は今の3倍になります。それに向けておそうじ本舗としては2000店舗出店を目指しており、1店舗あたりの売り上げも倍以上あげていかなくてはなりません。そのため自身の急成長が求められます。ここでは新しいことにどんどん挑戦できる環境がありますので、色々なことに挑戦し、自身の力にしていきたいと思っています。

Member

HITOWAライフパートナー株式会社
KEiROW事業部
菊地 麻美
HITOWAライフパートナー株式会社
おそうじ本舗事業部
中島 勇志
HITOWAキャリアサポート株式会社
営業部 人材支援課
砂金 知明
HITOWAケアサービス株式会社
人事部 人財開発課
渡邉 詩織