VISION

ひとのために、ひとの力で。ともに明日へ。

この国を豊かにするのは、この国の、ひとです。この時代を作るのは、この時代に生きる、ひとです。すべては、ひとが考え、ひとが動かしている。そして、人々の基盤となる「くらし」を支えるのも、また、ひとの力。子育て。医療。日々の食や家事から、介護まで。あらゆる家族とくらしを、ひとの手を介しサポートすること。くらしに感動と満足をお届けすること。社会が求める新たなニーズに応えながら、価値のあるサービスを生みだすこと。それが、生活総合支援サービスを担う私たちの使命であり、誇りです。情報があふれ、高速で流れていく時代だからこそ、ひととひとが向きあい、つながり、ひとつの輪となって、いっしょに前へと進む。ひとのために、ひとの力で、幸せな未来を築いてゆく。私たちは常に、人と暮らしに寄り添いながら、これからも成長しつづけます。

経営理念

家族とくらしを支える新たな価値を創造し、「感動と満足」を提供しつづけます。

社名・シンボルマークに込めた想い

HITOWA hldgs.

社名について

HITOWA=HITO(人)+WA(和・輪)+TOWA(永遠)
生活総合支援サービスを提供する企業として、人と人の「和」を大切にしながら、さまざまな事業が繋がり、ひとつの「輪」となって、よりよい社会を創造したい。人と暮らしを、「永遠(とわ)」に支えつづけたい。
そんな想いを「HITOWA」という社名に込めています。

シンボルマークについて

人の成長や繋がりと永遠(とわ)に輝く光を表現しており、輝く3つの光は、「子供」「大人」「高齢者」を表します。
子供から高齢者までの家族と暮らしを支え、「感動と満足」を提供することで、すべての人がキラキラと輝ける人生をサポートする当社の姿を想起させています。