高齢者向けトラベルで実績豊富なHITOWA、2019年5月23日・28日に「令和」を祝した「皇居外苑散策ツアー」を実施

~東京都「心のバリアフリー」のサポート企業として国民公園協会皇居外苑と連携し、お客様のQOL向上に貢献~

HITOWAホールディングス株式会社(本社 東京都港区 代表取締役社長CEO 今田健治)のグループ会社で、介護サービス事業を展開するHITOWAケアサービス株式会社(本社 東京都港区、代表取締役社長 袴田義輝、以下「HITOWA」)は、介護事業者兼旅行事業者として2015年より自社運営の高齢者向け施設「イリーゼ」入居者様向けの旅行を企画・運営していますが、2019年5月23日および28日に「令和」を祝した「皇居外苑散策ツアー」を実施します。本ツアーでは東京都「心のバリアフリー」のサポート企業として2019年3月に同時に登録された国民公園協会皇居外苑と連携しお客様へ便利で快適、安心で安全な旅行サービスを提供します。

また今後は、他社が運営する高齢者向け施設において要介護などで入居中のお客様へもHITOWAによる被介護者様に寄り添った旅行サービスを提供していきます。

概要

皇居外苑散策ツアーチラシイメージ
  • 2019年5月23日・28日に参加対象の高齢者の方からの要望も多く、また、新元号「令和」と新時代を祝し、「皇居外苑散策ツアー」を企画
  • 2日間で100名の参加見込み
  • HITOWAケアサービス、皇居(国民公園協会皇居外苑)は東京都「2020年に向けた実行プラン」に係る事業の一つ「心のバリアフリー」のサポート企業(※)として2019年3月に登録されており今回の旅行でサポート企業同士の連携が実現
  • (一財)国民公園協会皇居外苑より車両の駐車等のサポートをいただく

日時

2019年5月23日(木)および5月28日(火)11:30~16:30

対象

HITOWAケアサービスが運営する介護施設「イリーゼ」入居者様ならびにご家族様

料金

ご入居者様18,000円、ご家族様14,000円
※観光入場料、食事代、介護スタッフの費用を含む

内容

  • 豊かな緑と迫力ある噴水を眺めながら優雅なランチ
  • パレスホテル直営!ホテルメイドの絶品洋食
  • 江戸城の面影が残る「皇居外苑」へ
  • 旧江戸城の正門「大手門」の前で記念撮影
  • 東京の中心で感じる美しい自然「二の丸庭園」
  • オリジナル「菊模様ハンドタオル」プレゼント

HITOWAケアサービス旅行事業の特徴

HITOWAケアサービスは、介護業界では他社に先駆け旅行業の免許(東京都知事登録 旅行業 第2-6875号)を取得し、介護事業者兼旅行事業者として自社が運営する高齢者向け施設「イリーゼ」入居者様向けの旅行を企画・運営しています。2015年からの4年にわたり東京・神奈川・千葉・埼玉の各都道府県で毎月1回程度、これまでに150以上の企画を実施してきました。これらの豊富な実績と介護事業者ならではの現場目線の企画力とノウハウにより「安心」「安全」「安価」な旅行を実現しています。

背景

高齢化が進行し、高齢者人口・高齢化率が年々増え続ける中、要介護者、単身高齢者も急増しています。団塊の世代が高齢者となり、介護福祉に対するニーズは、ますます多様化すると考えられます。このような中、日常生活の動作(Activities of Daily Living、ADL)を高めるためにも、高齢者の生活の質(Quality of Life、QOL)を高めるためにも、介護におけるレクリエーションの重要性が注目されています。

また、介護報酬の引き下げ、人件費上昇などによる利益減少が介護事業者全体における課題となっています。介護サービスを提供する事業各社は、ご入居者様にとって付加価値のあるサービスの提供を通しこれらの課題解決に取り組んでいます。



※「心のバリアフリー」サポート企業について

東京都ウェブサイト参照

以下抜粋

高齢の人や障害のある人、乳幼児を連れた人など、誰もが円滑に移動し、さまざまな活動を楽しめるまちづくりを進めるためには、全ての人に配慮できるよう社会や環境のバリアを取り除くため積極的に行動する「心のバリアフリー」が重要です。

そこで、都は、東京2020大会を見据え、企業等とも連携し、心のバリアフリーに対する社会的気運の醸成を図るため、意識啓発等に取り組む企業等を、「東京都『心のバリアフリー』サポート企業」として150社登録しました。



HITOWAケアサービス株式会社について

HITOWAケアサービスは、有料老人ホームなどにおけるこれからの介護サービスについて、ご入居者様の自立支援に寄与すると共に、QOL(Quality of Life)向上などの多様なニーズに応える必要があると考えています。このような介護サービスの実現にむけた取り組みとして、HITOWAケアサービスが運営する介護施設 「イリーゼ」でのIoT活用を推進し、介護の質、生産性の向上に取り組んでいます 。併せて、介護事業を展開する企業として介護業界の魅力向上にも取り組んでいます。

住宅型施設、介護付有料老人ホーム、デイサービス/ショートステイで合計130棟以上の介護施設を運営し、190以上の介護事業所を運営しています。

問い合わせ先

  • HITOWAホールディングス株式会社
  • 広報企画室
  • TEL : 03-6632-4929
  • E-mail : pr-hd@hitowa.com