健康への取り組み

ヘルシー&美味しい食事で、楽しい毎日を

おいしく、楽しく「食べる」ことを通じて、健康を育んでいただくために。私たちは新鮮で良質な食材にこだわり、栄養バランスに配慮したおいしい食事を提供しています。また、「食」に携わる企業の責任として、食生活に関する細やかな情報提供を行うなど、健康意識の向上、食育への貢献に積極的に取り組んでいます。

食材への想い

良質な食材で、健康づくりをお手伝い
食材をおいしく食べていただくために、調理方法や提供方法にも知恵を絞り、お客さまの健康増進に役立ちたいと考えています。

具体的な取り組み

  • 一括管理食材仕入れシステム

    一括管理食材仕入れシステム

    食材の仕入れは本社で一括管理。常に新鮮で良質、安全、そして安価な食材を調達しています。

  • 地産地消メニューの提供

    地産地消メニューの提供

    季節感を大切にしながら、地産地消メニューとして地域の食材情報を提供するなど、メニュー自体も楽しんでいただけるよう工夫をこらしています。

栄養の管理

より楽しく、よりヘルシーに
栄養バランスやアレルギーに配慮するとともに、メニューのバリエーションを広げ、より楽しく選んでいただけるよう努めています。

具体的な取り組み

  • 多彩な健康食メニューの提供

    多彩な健康食メニューの提供

    コメントやポスターなどで、栄養バランスガイド付きの健康メニューを積極的に紹介しています。また、各種ダイエットメニューをはじめ、胃腸にやさしいメニュー、食欲増進メニュー、病気に良いとされるメニューなど、さまざまなテーマを設定し、食と健康に関心を持っていただけるように取り組んでいます。

  • 健康・栄養指導者の設置と指導

    健康・栄養指導者の設置と指導

    管理栄養士の講習会への参加や、各方面から得た知識をもとに事業所への指導を随時行い、メニューや掲示物に活かしています。また、施設を利用されるお客さまへの健康アンケートなども実施し、卓上プリントやポスターなどでのアドバイスに反映させています。

食育活動

「穫って」「作って」「食べる」。農業体験で食べ物の大切さを

毎日の食卓に並ぶ野菜や果物は、農家の方々が時間をかけて丁寧に育ててくれたもの。農業体験は、そんな気付きを生み、食べ物を大切にする気持ち、おいしく味わう豊かな心を育みます。

当社では、近隣農家の方々にご協力いただき、食育活動の一環として竹の子掘りや芋掘り、稲刈りなどの農業体験を実施。収穫後に、竹の子ご飯、焼き芋、餅つきなどの調理も体験し、楽しく、おいしく、食について学ぶ場を提供しています。

具体的な取り組み

食育活動を通じて、「生きるチカラ」を育む

日本の未来を担う子どもたちにとって、食を通じて地域を理解することや食文化を継承すること、そして自然の恵みや勤労の大切さなどを理解することはとても大切です。私たちは、子どもたちが食に関する正しい知識を身につけ、健全な食生活を実践できるよう、食育にも積極的に協力しています。

対象に応じた各種食育メニューを提供

子どもたちが望ましい食習慣を身につけ、自己管理能力を養うとともに健全な心身の発達に寄与することができるよう、さまざまな食育メニューの提供に努めています。また、年齢に応じて、環境保全や食の倫理、医学的・科学的な栄養管理、食のマナーや食文化などより高度な情報提供もサポートしています。

「穫って」「作って」「食べる」。農業体験で食べ物の大切さを

毎日の食卓に並ぶ野菜や果物は、農家の方々が時間をかけて丁寧に育ててくれたもの。農業体験は、そんな気付きを生み、食べ物を大切にする気持ち、おいしく味わう豊かな心を育みます。
当社では、近隣農家の方々にご協力いただき、食育活動の一環として竹の子掘りや芋掘り、稲刈りなどの農業体験を実施。収穫後に、竹の子ご飯、焼き芋、餅つきなどの調理も体験し、楽しく、おいしく、食について学ぶ場を提供しています。