カルチャー

HITOWAグループの経営理念のもと、一人ひとりが、行動指針および法令に準じた行動を取り、社会に貢献することを奨励します。

行動指針の浸透

企業理念「家族とくらしを支える新たな価値を創造し、『感動と満足』を提供しつづけます。」を実現するため、HITOWAグループでは「HITOWAのひと」としてあるべき姿、取るべき行動を以下3つの「行動指針」として定めています。

  • 社会的課題を解決する
  • 本質を見極め素早く行動する
  • 社会から信頼を獲得する

HITOWAグループの誰もがこの行動指針を体現できるよう、従業員の体験ストーリーやトップマネジメントメッセージをグループ全社へ配信するなど、さまざまな取り組みを行っています。

従業員意識調査

HITOWAグループでは、「HITOnoWA action」として従業員意識調査を定期的に実施しています。「HITOnoWA action」では、従業員がどのようなことにやりがいを感じ、どのようなことを課題と感じているのかを把握し、調査結果を従業員へ共有しています。この調査結果をもとに、会社もしくは部署や事業所ごとに改善プランを作成・実行することで、従業員の満足度向上を目指しています。

HITOWAグループでは、従業員の満足度を高めることで、お客様にも満足いただけるよりよいサービスを提供し、社会に求められる企業を目指しています。

社員総会

HITOWAグループでは、経営方針や戦略、ビジョンの共有、従業員のエンゲージメント向上や一体感の醸成などを目的に、グループ全社および各社ごとに社員総会を行っています。

経営者と従業員が一堂に会し、トップからのメッセージ、従業員のプレゼンテーション、表彰や懇親会などを通じ、それぞれの考えを共有・理解し合います。

2020年からは新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、動画コンテンツの配信やオンラインで社員総会を実施しています。

表彰・コンテスト

HITOWAグループでは、ナレッジ共有、モチベーション向上などを目的に表彰やコンテストなどの取り組みを行っています。従業員同士がお互いの取り組みを知り称え合うことでチームワークの形成にもつながっています。

HITOWAケアサービス

年に1度、全国で運営する介護施設「イリーゼ」よりホーム長が集結し、社員総会「IRISE PRIDE」を開催しています。介護現場の事例発表や、全国の「イリーゼ」対抗の「H1グランプリ」コンテスト、表彰などを行っています。

HITOWAフードサービス

年に1度、全国の事業所よりチーフが集結し、「全国KICK OFF MTG」を開催しています。「全国KICK OFF MTG」で行っている表彰では、優秀事業所の表彰とアルバイト・パート従業員向けに優秀AP表彰が行われています。

また、不定期で社内コンテストを開催しており、過去には「レシピコンテスト」や、お食事以外でお客様を笑顔にするアイデアを募集した「お客様を笑顔にするコンテスト」などを開催しました。

社内コミュニケーションアプリ「イリーゼアーチ」の導入

従業員満足度の向上、社内コミュニケーションの活性を目的に、介護事業を展開するHITOWAケアサービスでは、社内コミュニケーションアプリ「イリーゼアーチ」を開発、導入しています。

従業員一人ひとりに会社のメッセージを届けるのはもちろん、施設でのレクリエーション活動、サービスにおける工夫、ご入居者様とのふれあいなど、施設での取り組みを共有・コメント投稿を行うことができ、施設・従業員同士のコミュニケーションツールとして活用されています。
また、家族も使えるポイント制度を導入し、福利厚生としても充実を図っています。

チャットやテレビ会議の機能も新たに追加し、従業員一人ひとりがより便利に、そして楽しく活用できるアプリへと開発を重ね、従業員のコミュニケーションをサポートしていきます。

サークル活動

HITOWAグループ内でのコミュニケーションの活発化、業務外でふれあいの場を設けることを目的に、2015年から従業員のサークル活動をサポートしています。一定の条件を満たし公認された場合は、会社から活動補助金を支給しています。現在、野球、ゴルフ、フットサル、フィッシング、音楽バンドなどのサークルが活動しており、趣味を通じて従業員同士のコミュニケーションの幅が広がっています。

コンプライアンス研修

HITOWAグループでは、健全で適切な企業経営・事業運営を行うためにすべての従業員に対してコンプライアンス研修を実施しています。

新卒入社社員および中途入社社員に対しては、入社時に基本的なルールや制度の理解を目的とした研修を実施し、既存従業員に対しては、毎年重点テーマを設定して研修を行い、コンプライアンス意識を高めています。

継続的な研修を行うことにより、従業員だけでなく、お客様・お取引先様などすべてのステークホルダーから信頼を得られる企業を目指しています。

_hito